お問い合わせ:0867-62-3730

お盆がきて思うこと。

こんにちは。「わんこと泊まれる宿 わんこあん」まきまきです。

今日からお盆ですね!

昨日、うちの宿のスタッフちゃんが・・・

「お盆も終わりじゃな〜」

って・・・・・

まだはじまってないけーな!!!!

 

ええ、ツッコんでみましたけど。

はい、お盆は今日からです。

・・・・・って、お盆はいつからいつまでなんだろう・・・と、ググってみましたら・・・

こんなまとめが → 【期間】お盆はいつからいつまで

 

お盆に思い出すこと。

今年は、だんなさんTAKAのお父さんと、そしてまきまきの実のおじいちゃんの初盆です。

義理のお父さんは、亡くなったのがまだ信じられない。TAKAの実家に行くと、「おう!」ってお父さんが座っているような。そんな気がまだまだしています。

 

おじいちゃんのことは、亡くなったのがもっと前のことだったような。そんな気持ち。

なぜかな?って思うと・・・

おじいちゃんが亡くなったのは、1月15日。エクスマ新春セミナーの日でした。

朝、病院によって、大阪に行ってくるね、と、伝えると、そのときは目を開けて、うなづいてくれた。状態が良さそうだったので、ホッとして、出発しました。

セミナー中。ちょうど18時ごろだった。家族からLINEが来て、おじいちゃんが亡くなったと。びっくりして、ちょっとだけ動揺したけど、気持ちを落ち着けて、スコットの話に耳を傾けた。

あのときは「文化芸術がビジネスの価値を高める」というテーマで、ものすごく聞きたかった話だから、できるだけ集中して聞こうと心がけました。

懇親会にも出席して、それから身内と一緒に家に帰りました。

おじいちゃんが新春セミナーの日に亡くなった。セミナー前に亡くなっていたら、きっと行けなかった。

自分勝手な思いだけど、一生、忘れられない日になった。

おじいちゃんは、数年前、わたしが一番、いろんな意味で悩んだり、迷ったりしていたときに。

「自分の商売をがんばったほうがいい」と言ってくれた人。

あのとき、いろんな道を模索していたわたしに、その言葉は何よりも響いて。

そうだな。今目の前のことをちゃんとしよう。迷わず、今あることをちゃんとがんばろう。そう決意するきっかけを作ってくれた人。

おじいちゃんのお陰で、吹っ切れた。

そして、その後に、「わんこあん」のお話をいただいた。

おじいちゃんが亡くなる少し前にエクスマ塾75期に申し込んで、新春セミナーを経て、塾がはじまって・・・まさに、激動の日々。刺激的な毎日だからこそ、新春セミナーが、おじいちゃんが亡くなった日が、ものすごく前に感じる。

充実してるんだね。

 

image

まおまおが描いたおじいちゃんとまおまお。

厳しいイメージの人だったのに、まおまおの目にはこんな優しいおじいちゃんに映っていたんだね。

 

お盆が来て、思い出したのはそんなこと。

今、また迷ってる。

でも、おじいちゃんのことを思うと、思い出す。

今、目の前にあることをちゃんとしよう。