お問い合わせ:0867-62-3730

「わんこ旅大分編」離れのお部屋だワン♪

こんにちは! 「わんこの宿 わんこあん」まきまきです。

さーて、憧れの「一壺天」さんに到着しましたよ〜〜〜

こちらのお宿は全8室。すべてのお部屋が離れになっています。お部屋は・・・「真朱」「瑠璃」「萌黄」「松葉」「青碧」「蘇芳」「石竹」と古き良き日本の情緒を思い出させる素敵な名前。

この中で、「青碧」「伽羅」「蘇芳」「石竹」の4部屋のみ、ワンコと一緒に宿泊できます。

「わんこあん」ファミリーがお世話になったのは・・・

IMG_3028

はい!こちらの「石竹」のお部屋です♪

それぞれのお部屋の詳細につきましては、こちらのページをご覧ください → 「一壺天」お部屋

どのお部屋も素晴らしい設え・・・うちは大人2人小人2人にわんこもいるから、空いていたのが広めのタイプ「石竹」となりましたが、どのお部屋でもきっと大満足だっただろうな・・・

泊まった「石竹」は・・・

IMG_2999

広いリビング!

奥に見える、左の扉がベッドルーム。右の扉が和室に通じています。

IMG_4157

ベッドルームに・・・

枕元のライト、有名なライト。まきまきの欲しいやつ。

IMG_4164

和室・・・

天然素材のリネン類、柔らかくって、とーーーっても気持ちよかったです♪

IMG_3006

レトロな雰囲気の洗面スペース。

ホテルみたいにピカピカ豪華なシンクもいいけど、こんな和風のイメージを大切にしているところ、とても魅力的に感じました。懐かしい気持ちになりませんか?

IMG_4216

アメニティのセンスもステキだな〜

こどもたち2人とも、喜んで持って帰りましたからね♪

あ、もちろんまきまきもでーす!

 

 

IMG_3004

わんこグッズもちゃーんとお部屋に用意されていました。

ケージに、トイレトレー、トイレシーツ、食器、ゴミ箱、粘着ローラーなどなど。

そして、奥に見えるお庭は、ドッグラン代わりに楽しめるんですよ〜

 

IMG_4178

 

驚異的なジャンプ力の田舎わんこエースでも、越えられない高い壁に一安心!

 

IMG_4155

そして、お部屋には露天風呂が・・・アンちゃん、落ちるよ〜

 

案内してくれた接客係の方が、ちゃーんと温度を測ってくれました。

「何度だと思う?」と聞かれたTORA。

「45度?」と答えていましたが、そんなに熱いと入れません(笑)

まきまきの予想、42度、やや熱めが正解でした♪

お湯の温度を測ってくれるサービス、「わんこあん」でもしよう!って思いましたよ。

IMG_3009

まおまおが座っているソファの後ろの家具は、中国製?韓国製?

ええ、何せまきまきは、大学で「東洋史」を選択していましたので、オリエンタル大好きです!

こうしてみると、うるさいまおまおもどこかのご令嬢に見える・・・かも?(笑)

IMG_3014

そして、こちらも、すっかり自分の家のように寛ぐ、似ている2人。

TORAはどこでもゲームっ子。

まおまおのワンピースの上で寛ぐエース。

そして、ソファからいなくなった、まおまおはというと・・・

IMG_4195

一人優雅にお風呂に入って、こんな写真を撮ってるし!!!

どこで覚えたのかね? こんな技(^_^;)

IMG_3023

 

そして、しばらくすると、エースもアンディもお休みに・・・

 

「一壺天」さんのお部屋は、本当に静かでした。

テレビをつけず、音楽もつけず。

そうすると、聞こえるのは、かすかな風の音だけ。

この日は台風が迫っていたので、聞こえた風の音。

きっと、普段は信じられないくらいの静寂なのだろう。

 

こどもたちはそれぞれに、部屋のあちこちで、動画を見たり、ゲームをしたり。

うるさいのがイヤな両親に怒られるので、ヘッドフォン利用。または消音で楽しんでた。

TAKAは運転に疲れたのか、知らぬ間に爆睡。

まきまきは、ブログを少し書きながら。

15時にチェックインして、17時まで、無音の世界で過ごしました。

 

音がない日常なんて、ありえない。

この非日常感。

 

いろんな宿に今まで泊まってきたけれど、こんな経験は初めてでした。