お問い合わせ:0867-62-3730

「別邸 鷺泉」さんだワン♪

久々の日本人横綱誕生! やっぱりうれしいですね。土俵入りに18,000人!!! 日本中が期待していたのでしょうね。稀勢の里関、おめでとうございます♪

・・・と、いうことで、今日は島根県に来ています。

相棒ちゃんと一緒に、視察研修です。

お世話になっておりますのは・・・

足立美術館お隣の鷺の湯温泉「さぎの湯荘」さん♪

実は昨年の一月にもお世話になったお宿さんです。

実は「さぎの湯荘」さんは、「わんこあん」にとっての大恩人であります。

IMG_3760-thumb-800xauto-72

「さぎの湯荘」さんのこちらのお部屋を見て、こんな部屋がいい!という思いから、この部屋を設計された設計士の先生とご縁ができまして、その先生に「わんこあん」の設計をお願いすることができた、というご縁なのですね。

 

昨年、こちらのお部屋に泊めていただいたのですが、ほーーーんと居心地がよくって。

これまでまきまきは、実を言いますと、お部屋にお風呂がついてるって、別になくてもいいんじゃない? 温泉の醍醐味は大浴場でしょーーーって思っていたのです。

でもね、さぎの湯さんのこのお部屋に泊まらせていただいて、お部屋にお風呂がついていることの贅沢さ、便利さ、快適さを改めて実感したのですね。

足湯もね、わざわざ服を脱がなくっても、温泉を楽しめるのって、すごくうれしい。

温泉の質がいいと、足を入れただけでもわかるのですよ!

ここで、わんちゃんたちに、遊んでもらえたらいいだろうなーーーーーって。

 

その「さぎの湯荘」さんに新たに別邸ができる。

それも古民家を移築した、かなりの大規模なもの。

大規模なのに、お部屋は2部屋だけ。

それも、お部屋は蔵なんだよ。

 

・・・・・って!

全然想像できないしーーーーー!!!

 

昨年、お世話になったときは、まったくのさら地。何もなかったし・・・いったい、どんな感じなんだろう???

 

ドキドキワクワクしながら、行きましたよ。

興奮して、早く行き過ぎて、時間がたっぷりありましたので、初めて「足立美術館」にも寄ってきました。

 

こちらも、想像以上によかった!

 

そして、さぎの湯荘さん。

いやーーーーーーーめちゃくちゃ感動しました。

昨年、何もない状態から、ここまでのものが完成するなんて・・・

 

ちょっと感動しすぎて、全然いい写真が撮れません(笑)

 

なので、ページをはっておきますね。

 

「さぎの湯荘」さんのページはこちら → http://www.saginoyusou.com/

「別邸鷺泉」さんのページはこちら → http://www.saginoyusou.com/rosen/

まきまきが泊まっております「田の蔵」のページはこちら → http://www.saginoyusou.com/hanarekura/

 

すごいなーーー素晴らしいな。

 

お部屋は、しつらえ、雰囲気、お料理はもちろん。

何より素晴らしかったのは。

やっぱり、「人」

 

たくさんの素晴らしい宿がある中、選ばれるのは、やっぱり人と人とのつながりですね。

あたたかくて、人にオススメしたくなるお宿。

居心地がよくって、帰りたくなる宿。

 

田辺専務さんに大感謝です!!!

 

「わんこあん」もこんな宿になりたい。

とてもとても勉強になりました。

ありがとうございました。