お問い合わせ:0867-62-3730

御守りも独自化?

今日は理由あって、最上稲荷に行くことがありました。

計画していたわけではなく、本当に、偶然。

今月は恒例の氏神さま詣りもできていなくって、もちろん、氏神さまにもお詣りしなくてはいけないのですが、こういった機会もなかなかない。貴重なことだな、と。

寒い冬の平日、ということもあって、ほとんど人はいない。

だからこそ、というわけではありませんが、いつも以上に敬虔な気持ちでお詣りすることができました。

 

最上稲荷に行って、驚いたこと。

IMG_5805

みてください!

ペット御守りがあったのです♪

 

とってもカワイイ♡

足跡。スワロフスキー?♪

そりゃ、そうですよね。

今や、こども数より、ペットの方が多い時代。

そう、Instagramでコメントをいただきまして、たしかに、そうだなあ、と。

 

他にも・・・

サッカーボールや野球ボールのついた御守りもありました。

うちの長男TORAはチビゴルファーですから、ゴルフのはないのかなーーーー

と、思っていましたら・・・

 

ありました!

ゴルフ上達御守り!!!

 

TORAくん、即買いです♪

何なら、たくさんいるゴルフ友達に配りたいくらい♡

いえ、スミマセン、買いませんでしたけど(笑)

でも、それくらいの魅力は、ありました♪

 

神社の御守りも、ターゲットを絞っている時代。

ターゲット、というと、ことばが悪いかな・・・

誰にどう響いてほしいか。

これも独自化なのでしょうか。

漠然と、恋愛とか、学業とか、商売とか、そんなものでは心に響かない時代なのですね。

 

そんなことをしみじみと思った、初詣でした。