お問い合わせ:0867-62-3730

老いては子に従うんだワン♪

あーーーーっ!

と言う間に6月になってしまいましたね。

 

今年に入って半年たちました。

 

何と言っても今現在「おっさんずラブ」ロスが激しいまきまきです(笑)

Twitterを追っていると、どうやらそんな人が世の中に多数おられるようで

そんな方々のツイートを見たり、

そして、わんこあんでは、「おっさんずラブ」の存在を教えてくれた

スタッフちゃんと語り合ったりして、

この空っぽの気持ちをどうにか慰めています。

 

思えば数週間前

「めっちゃおもしろいですよ〜〜〜」

「キュンキュンしちゃうんです〜〜〜」

と、スタッフちゃんから教えてもらいました。

彼女たちのことが大好きなので、

そんな彼女たちをキュン死させるドラマって・・・

と、観てたら、まさかのドはまり(笑)

昨日1日、スタッフちゃんとドラマ話をしていて、

「DVD思わず買っちゃいました!」

っていう彼女の発言を聞いて、自分も欲しくなり

速攻!予約!!!

 

どんだけ影響受けてんの???

 

ええ。

わんこあんを始めて、一番勉強になっていること。

「老いては子に従え」

そう

「老いては(若い大好きな)子に従え」

 

うちのおもてなし担当スタッフちゃんの平均年齢はただいま24歳。

湯原温泉郷では若い方だと思います。

みんな本当に素敵な子ばかりです。

 

話していて、とっても楽しくって、

そして、彼女たちの仕事の仕方は、素晴らしく勉強になります。

 

早いし、きちんとしてる。

そして、日に日に進化している。

 

こうだ、と思っていたやり方を

おお、そんなやり方に!

っていう手順を生み出したり

そうやると効率いいわな〜

と感心することがよくある。

 

旅館業に携わって・・・

生まれてからずっと旅館にいて、

なんとなく家に戻って、

なんとなく本格的に手伝いはじめて

ほかのどんな仕事をすることなく

ほかの旅館で働くことなく

ずっと自分ちの旅館にいて。

 

この仕事はこう、っていう決めつけ?が

自分の中にたくさんあったことに

この歳になって、はじめて気づきました。

 

よそで働いたことのないわたしにとって

彼女たちから聞く、他の仕事の話はとっても新鮮。

わたしよりも、世間を知っている若い子たち。

 

かわいくて明るく、前向きな彼女たちから

たくさんの元気と知恵をもらっています。

 

少し前ハマった「アンナチュラル」

これも、主演の女優さん好きではなかったのだけど

スタッフちゃんが好き、って聞いて、

観る気になって、

観たらハマって、その女優さんのことも好きになった(笑)

 

カワイクナイなーーーって思っていたタレントさんも

カワイイ〜

って言ってるのを聞くと、

そっか、あれはカワイイのか・・・

と、だんだんとかわいく見えてきたり。

 

これまでだったら、そんなふうに

素直に人の話を聞けなかったと思う。

 

ましてや、自分よりもずっとずっと若い子の話を。

 

「おっさんずラブ」をみていて。

最終回、最高の終わり方だったな〜

と。

 

春田と牧が幸せになってよかった、って心から思った。

けど、

2人の幸せって、まわりの人があってこそ、成り立ったのだと思う。

 

特に、武蔵部長と政宗主任。

2人の大人が、背中をドーーーーンと押してくれたからこその、ハッピーエンド。

 

わたしも、いつか、そんな大人になりたいな。

もう大人だけど(笑)

 

今、わたしを助けてくれて、元気をいっぱいくれている

スタッフちゃんたちの背中を

いつの日か

 

ドーーーーーーーーーーーン!と押せるような。

そんな大人になれるよう、

毎日もらう力を貯めておこうと思います。

 

「おっさんずラブ」をみて思ったのは、そんなこと。

 

で、もって。

 

「おっさんずラブ」を観ていないスタッフちゃんに

「観て!絶対観て!!!」

とオススメしていたら、

いつの間にか彼女がハマっている

「名探偵コナン」の話になって。

それを聞いてたら、今度はコナンが観たくなった。

 

マンガ、読み返す?

映画、観ちゃう?

長すぎだろーーーーーーーーーーー

無理かな?

いや、大人買いしちゃうかもね(笑)

 

今日のサムネは、大好きなヨーキー「はちちゃん」パパさんが

撮ってくださったこの写真♡

なかなかスタッフちゃんと撮った写真がないので、使われていただきましたよ。

 

若いスタッフちゃんに囲まれて

これからもがんばります♪