お問い合わせ:0867-62-3730

ゴルファーって大変だワン♪

こんにちは! 「わんこと泊まれる宿 わんこあん」まきまきです。

最近、忙しくって、なかなかネタがないな〜塾のことは、少しづつアウトプットしていきたいし・・・と、いろいろ考えて。

そうだ!今日のブログネタ。

ザ・ファースト・ティって?

8月9日名門宝塚ゴルフ倶楽部でJGA(日本ゴルフ協会)主催「全国小学生ゴルフ大会」が行われました。

うちのチビゴルファーTORA、2連覇目指して出場したのですが・・・結果は21位と惨敗。

せっかく観に行った母は残念でなりませんでしたが、父と子は妙に納得の様子で。本人も苦笑いだったので、今後につながるのかな?と、今は逆に期待している母です。

 

その大会の最中に、選手の父兄の方々約100名に向けての講義が行われました。

TAKAが「涼しいし、代わりにきいてきて」なんていうから、行ってみたら、

1時間もかかるじゃねーか!

昨日、塾で、みっちりと講義を受けてきて、頭パンパンなのに・・・と、内心怒っていたのは内緒です。

 

テーマは「ゴルフで親が子どもに対して出来ること/出来ないこと/してはいけないこと」

「TFTJ」というプログラムを実施されている役員の方からのお話でスタート。

まずは、「TFTJ」=The First Tee Japan についての説明が行われました。

以下、資料からの引用です。

ザ・ファースト・ティは1997年に米国で始まり、青少年教育の専門家などによって開発されたプログラムです。20,000人のボランティアに協力いただきながら、1,200のゴルフ場、8,000の学校でプログラムが運営され、世界中で1,220万人が受講しています。

ザ・ファースト・ティは何を目指しているのか?

ゴルフを通じて「子供達の人間形成を行い、人生を豊かにする価値観(ナイン・コア・バリュー)を学んでもらうこと。

ナイン・コア・バリュー(9つの大切な価値):正直、誠実、スポーツマンシップ、尊敬、自信、責任、忍耐、礼儀、判断

このプログラムを学んだジュニアゴルファーは、プロになれなくても、一流と言われる大企業に多く採用されているとのこと。ゴルフを通じて、人間力を高めるのを目的としているのですね。

おお!これは聞いとかないとね。

 

その後、グループに分かれてディスカッション。

ゴルフで親が子どもに対してできること。出来ないこと。してはいけないこと。

 

まきまきは普段、TORAのゴルフについてはTAKAに任せています。ほとんど何もしていません。

だからこそ、いろいろ考えましたね。

なぜ、このような講義の時間を設けられたというと・・・

あまりにもスコア至上主義というか、順位にこだわりすぎる父兄が多すぎる、と。それがこどもへのプレッシャーになって、こどもはスコアをごまかしたり、といった、してはいけないことをするようになる。

そして、そのケースがすごく増えている。

ゴルフは審判がいないスポーツ。

だからこそ、つい・・・という気持ちになる。

そして、一度してしまうと、それを繰り返す。

簡単にスコアを減らすことができると、気持ちが楽になる。

だから、上位に入りやすくもなる。

上位に入ると、落ちるわけにはいかなくなって、また繰り返す。

 

・・・これまで、そんな話を、ゴルフにタッチしていないまきまきでさえ、よくTAKAやTORAから聞いてきました。

実際に、よくあるから、ありすぎるから、まずは父兄を教育しなければ・・・とこういった時間を設けられたのだな。

スコアが悪いからと怒鳴ったり、ちゃんとできないからと殴ったり、愚痴愚痴言って精神的に追い詰めたり、「いくつだった?」をすぐにスコアを聞いてプレッシャーかけたり。。。

あーーーうちも一部あるな、と反省しました。

 

ゴルファーってすごい!

こどものうちは、スコアにこだわらず、ゴルフを通しての人格形成を心がける。

そうだよな。まだ小学生なんだから。

プロでも、毎試合勝つなんて、無理なんだから。

 

いつも思うけど、小学校低学年で、マイナスの概念を理解してるのって、すごくないですか?それもゴルフをしているからわかることで。スコアを計算するから、計算が早くなるし。あんなにややこしいルールを覚えるのもすごい! 距離をヤード換算できるのも、すごいよなあ。。。

なーんて考えると、どのチビゴルファーも、よくがんばってるし、素晴らしい!!!

image

東西の超!強豪メンバー!!!

こうしてみると、カワイイのに、プレーはみんなすげーです!!!

 

・・・笑顔でいつもいてほしいからね。スコアや順位にはこだわらんようにしよう・・・

 

そう決意して、ハーフ終えて帰って来るTORAを9番ホールで待っていました。スコアはきかないように、笑顔で待っとこう・・・と、あまり調子のよくなさそうなTORAをみると。横から・・・TAKA・・・・・・・

「なんぼ?」

って、すぐ聞いとるやないか!!!おーーーーい!!!!!

 

あーあ、いつもこうなのね。

本人が、悪くても、聞いてほしそうしてるから、いいんだって。たしかに、そうだけど、ね。

 

審判がいるわけではないから、TORAがちゃんとできているかはわからないけど。

ゴルフをすることで、ちゃんとした人間に成長したな。ゴルフをさせて、よかったな。

 

将来、そう、思えますように。

そんな思いで応援してますよ。

うん、もちろん、強くなってくれると、うれしいけどね!

 

・・・・・って、ことで。

塾翌日に、考えさせられた出来事でした♪