お問い合わせ:0867-62-3730

小学生最後の試合だワン♪

今日はですね、チビゴルファーTORA小学生最後の試合、最終日でした。

本来ならば、公式戦である習志野カントリーで行われた全国大会に出場予定でしたが、卒業式と重なったため、そちらは欠場。

なので、公式戦ではないのですが、JJGA(日本ゴルフ協会)主催の「石川遼カップ」には出場できました。

一昨日が指定練習日、昨日が初日、そして今日が2日目最終日でした。

「わんこあん」オープン以来、なかなかと慌しかったため、正直、行かなくていいのでは?と思っていた母。

関東ですよ。栃木県「烏山城カントリークラブ」まで、遠い・・・

 

それでも行ってしまった父子。

まずは指定練習日。スコア80。わざわざ関東まで行ってこのスコア???と、イライラつのる母は、さらにイライラ。

 

どうにも、雑いゴルフだったようで。

 

なので、2人に通告。

 

「初日、3位以内に入らなかったら、即!帰ってくること」

 

6年生最後の試合。

それくらいの気合を入れてほしいし、気合が入らなければ、出場せんでいいのでは?

 

と、思い、本気でそう、TAKAに伝えました。

 

さすがにTAKAも不甲斐ないと思ったのが、「はい」と一言。

 

そして初日。

ショットまずまず。しかしまあ、パット入らずだったようですが、なんとか74で回りました。

約束通りの2位タイ。

 

ふむ、気合が入ったよう。

トップは67。

なんと、7打差。

 

最終組で回ることにはなりましたが、正直、7打差はキツい。

 

でも、これが2日間競技のおもしろいところ。

最終組で回る、トップ選手の駆け引きがどうなるのか・・・

 

意外とイケるかも?

 

正直、約束守って3位以内に入ったTORAに期待していました。

 

そして結果・・・

 

4打差まで追い上げましたが、惜しくも2位。

優勝した黒田くん、おめでとうございます。

前にうちに来てくれたときに比べると、ずいぶんな成長ぶり。

これからもTORAを引っ張って行ってくださいね。

 

 

TORAさん、なかなかいい顔。

 

初日2日目ともに74。

 

パットが入らなくっても、以前みたいに、ためいきをついたり、肩を落としたりはしなくなったのが、一番大きな成長ぶりだったとのこと。

 

よきライバルに囲まれて、楽しめたのではないかな?

 

ほとんどのジュニアゴルファーくんを、小さな頃から知っています。

あまり試合にはいかない母ですが、大きな試合で活躍する子はやっぱり決まっていて。顔をみると、ああ、この子ってわかる。

我が子を含め、みんな、ほんと大きくなりました。

 

これから中学になって、さらに大きく成長するでしょう。

ある意味、ジュニアゴルファーにとって、競技としてのゴルフを続けていくのか、否か、一番大切な3年間がこれから待っている。

 

よきライバルとして、友達として、なかよく、切磋琢磨して、がんばっていってほしいな。

今、帰ってきているチビゴルファー&パパキャディー。

明日は真庭市長さんから表彰していただきます!

 

気をつけて帰ってきてね♪ お疲れさまでした!!!