スタッフブログ

2019年6月17日 旅行記

続きを・・・と前回書いておきながら

全然更新できない旅行記(笑)

楽しみにしてくださっている方もいらっしゃるとは思いますが

今回はお休みさせていただいて

ひとりごと的な日記を書かせていただきます。すみません。

 

実は先週末、大阪に行ってきました。

週末というと、とっても忙しいときなのに。

そんなときに大阪に、遊びに、行ってきました。

スタッフのみんなに申しわけないな〜と思いながら。

 

少し前から、むすめまおまおはK-POPにハマっていまして。

それも、ドハマりと言っていいハマりようで。。。

それまでまったく知識のなかったまきまきまで、

なんとなくわかる、レベルまでになりました。

 

ハマりやすいのは親譲りなのでしょう。

そういえば、母もいろんなことにハマり、

いろんな人にハマり、

いろいろと散財してきました。

 

うちの両親は、

寛大、と言いますか、

こどものことにあまり興味のない人たちで。

景気のいい時代でしたので、

お金を使うことにうるさく言われることもなく

かなり自由にハマらせてもらいました。

 

それが何よりの理解だったなあ、、、と

今になってものすごく感謝しています。

 

当時は、曲やアイドル、アーティストなどの

区別のつかない親を

「全然ちがうのに、なんでわかんないの???」

と不思議に思っていましたが、

この年になると、

むすめの好きなアイドルの区別が、まったくつかない・・・

そういえば、スポーツ選手も、全然覚えられないし・・・

親と同じようになってきました。

 

そして、この度の大阪行き。

少し前にまおまおが

「当たった!当たった!!!」

と泣きながら近寄ってきて、

いったい何が何やらわけがわからず?

本人、興奮して、何を言っているのやら、全然わからない。

 

興奮して、号泣して、おかしくなったのか???

少したつと、落ち着いて。

「レドベルちゃんに会える!!!」と。

 

レドベルちゃんとは・・・

韓国の女性アイドルグループ「Red Velvet」ちゃんのこと。

有名アイドルグループ「少女時代」の同じ事務所の後輩グループ。

 

まおまおは女性では「Red Velvet」ちゃんにハマっていて、とっても憧れている。

たしかに全員かわいくってスタイル抜群!

歌もダンスもとっても上手みたい。

 

若い女の子が、韓国のアイドルにハマる気持ち、なんとなくわかる気がします。

日本のアイドルは、国民性でしょうか。

幼い感じのかわいらしいグループが多いように思いますが

韓国のアイドルは、大人っぽくって、カッコよく感じます。

メイクとか、ファッション、真似したくなるんだろうな〜

 

その憧れのレドベルちゃんに会える!

少し前、ライブの抽選にはずれ、ファンミーティング(ペンミって言うらしい)にも外れ、

この度、やっと、お渡し会に当選することができました。

 

お渡し会とは?

メンバー全員から、ポストカードを手渡ししてもらえるというイベント。

 

あーーーそりゃうれしいですよね。

興奮するのも当然・・・

 

って、日にちを聞いてビックリ!

土曜日だよ、行けるわけないだろうが。

もうシフトも決まっているし・・・

 

と、思っていたら、別の用事で、この日は夜不在にしていて、

そのためのシフトを組んでいたのでした。

 

わざわざ、大阪まで、なんでこんなことに・・・

 

と、思いつつ。

別の用事を断って、スタッフのみんなにお願いして

よし、行こうと決意。

 

こういうとき、何が起こるかわからないから、

事前に何も計画を立てないでいることがほとんどで。

 

直前にならないと、時間も場所もわからない、ということもあって。

 

本当に行くのかな?

と、半信半疑。

 

え? まだ時間もわからんの??? ほんとに当たったのかな・・・

と、疑っていましたら、やっとメールが届いて。

 

あーーーやっぱり本当に行くんだ。

 

正直、行くのが面倒で。

行きたくないな〜と思っていたのですが

日がだんだんと近づいてくると。

ドキドキワクワク楽しそうなまおまおを見ていると

まあ、しょうがないか、と思えてきて。

 

さすがに日帰りはキツいので、

前日泊にしよう。

どこ泊まろう? 何食べよう?

そんなことを考えると、自分までワクワクドキドキ。

 

お客さまのチェックインを待って、まおまおが学校から帰ってきて

17時に出発!

大雨に合いながら、なんとかリーガロイヤルホテルにたどり着きました。

 

本当は、梅田のホテルにしようかと思ったのですが

梅田ど真ん中のお目当のホテルが満室で・・・

 

お渡し会会場に一番近いリーガロイヤルが

意外にもとっても安く、駐車場も無料だったので、これはラッキー!

当日、ほんと、出発ギリギリに予約をとりました。

 

思った以上にお安くお泊まりできることになったので、

気が大きくなったまきまき・・・

ええい!!!

 

と。

 

リーガロイヤルホテル地下1階「鉄板焼き なにわ」さんに突撃しました!!!

 

ここはですね、まおまおが好きな韓国の男性グループ「BTS」のメンバーが訪れた有名店。

 

ここで・・・

 

 

未成年の飲酒は法律で禁止されています。笑笑

 

・・・メンバーのモノマネで写真を撮ったり。

https://twitter.com/BTS_twt/status/1079039238996283392

↑ こちらの真似っこ。

 

シェフとお話しさせていただいて、特別な体験をさせてもらったり。

 

楽しい時間を過ごさせてもらったね。

 

「なにわ」さんには、全国、いや、全世界からファンの方が訪れるのだそうです。

すごい宣伝効果だ!

 

そして、翌日は、美味しい朝食を食べて。

いや、ほんと美味しかった。

ホテルの朝食ビュッフェ大好きのまきまきですが、

リーガロイヤルさんの朝食はサラダがめっちゃ新鮮でとてもよかったです。

いっぱい食べてしまいました(笑)

 

早めに出発しよう!

と思っていたのですが、

お渡し会につけていく名札を作らなきゃ、と言い出すまおまお。

 

なんでも、名札をつけていたら、メンバーから名前を呼んでもらえるらしい

という情報をGETしたようで。

 

幸いにも、ホテルの地下にセブンイレブンがありまして。

(文字通り、朝7:00から夜11:00までの営業で笑ってしまった)

そこで、名札作りに精を出し・・・

 

チェックアウトして、若い子の服が売っているというHEPFIVEへと出発!!!

 

到着したのが10時半だったのですが、HEPFIVEの開店はまさかの11時。

開店前、長蛇の列でさらにビックリ。

大阪は元気です!

 

開店して、中に入ると、さすがに広いから、行列がうそのよう・・・

と、思いきや

1店舗だけ行列が!

いったいなぜ???

と、困った時のTwitterで調べると、

なんと、「幽遊白書」とのコラボTシャツの発売日でビックリ!

ちょっと欲しくなったまきまきですが

今日の主役はわたしじゃないので、おとなしくしていることに笑

 

若い女の子の好きそうなお店で買い物・・・

欲しいものをちゃんと決めて行こう、と言ってたかいあって

買い物はとてもスムーズでした。

 

憧れのレドベルちゃんに会うのは・・・

 

 

こんな格好で。

どうやら若い子の間でハーネスが流行っているらしく。

 

久しぶりに髪をといてあげて、ギュギュギュッと2つくくりに。

そういえば、

最近はヴィヴィアンの髪ばかり結んで、

まおまおの髪を触るのはほんとに久々。

バレエを習っているときは

髪を結んであげたり、衣装を縫ってあげたり、

2人で泊まり込みで発表会に向けてがんばっていたなあ。

 

そういえば、2人だけのお泊まり旅なんていつぶりだろう?

 

そう思うと、すっかり大きくなってしまったむすめが

とっても愛おしく。

 

はじめはまだ中学生なのに・・・

と、苦々しく思っていた

レドベルメンバーコラボリップを塗って

BTSメンバーコラボカラコンつけて

はしゃぐ姿も

まあたまにはいいか、と思えてきて。

 

お渡し会会場で緊張しまくって。

それでも、早く入ると、前になれるかも

と、一人きりで心細そうに会場入りした後ろ姿が

心配でたまらなく。

 

約1時間半ほど待って

出てきた姿があまりにもかわいくって。

一生懸命な表情がいじらしくって

なぜだかちょっと涙が出てきてしまって。

 

その上、レドベルちゃんに会えて、

スルギちゃんに「まおこちゃん」と呼んでもらったと

興奮して号泣する姿が

かわいくってたまらなくって(名札効果アリアリ)。

「おもしろい顔して泣くから、母さんまで笑いすぎて涙が出たが〜」

と、言いながら、

実は本気でもらい泣きの涙を流してしまってたのは、内緒です。

 

 

 

すっかり大きくなってしまって。

母の元から飛び立ってしまう日はもうすぐかもしれない。

一緒にいられる、わずかな時間を

大切にしなければいけませんね。

 

熱しやすく、盛大に飽きると有名な(笑)まおまおさん。

それでも、ハマったことには本気になって

突き進んで行くところはまきまきに似ているかもしれません。

何かにハマるのはよいこと。

その道を極めれば、新しい何かが見つかるかも。

今の時代は、それを仕事にすることもできるよね。

思いきり楽しんで

思いきりハマるのもいいかもしれないね。

普段母親らしいことできないけど

こんなことにはできるだけ協力したい・・・

ようなしたくないような(笑)

母心もフクザツです(笑笑)

 

本当に日記的なブログ、長々とスミマセン!

読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事